薄毛にはミノタブで決まり?【中間報告】どのくらいの効果があるのか

薄毛 ミノタブ

薄毛にはミノタブが効くって聞いたんですけど…実際にはどのくらいの効果があるんだろう?どのくらいのペースと期間続けたら発毛するのかなぁ…誰か教えてくださ~い。

あなたもこう思いませんか?

今回は

・薄毛にはミノタブで決まり?
・薄毛がミノタブで改善した
・まとめ:AGA治療で薄毛の改善

こちらの内容を詳しく記事にしています。

目内アキラ
目内アキラ

皆さんこんにちは!10年前からM字型の薄毛に悩まされてきました『目内アキラ』です。

先日こちらのツイートをしました。

実際に『ミノタブ』を服用してきた経験談をお話します。

 

記事の後半で発毛効果のわかる本人画像あり。

3分程で読める記事ですので最後までお付き合いください。

薄毛にはミノタブで決まり?

薄毛 ミノタブ

薄毛には『ミノタブ』が効果的と言われています。

こちらでは

①ミノタブの働き
②ミノタブの副作用
③フィナステリドも服用

これらの内容をお伝えします。

それではご覧ください。

ミノタブの働き

まず初めに『ミノタブ』と読んでいますが正式には

ミノキシジルという薬のタブレット

こちらを略したのが『ミノタブ』だということです。

成分自体はミノキシジルなので、こちらではミノキシジルの働きを2つ説明します。

血行促進効果

ミノキシジルはもともと高血圧の患者さんに、血圧を下げる薬として使用されていました。

ミノキシジルには血管拡張作用があり、血液の流れを良くする効果が期待されます。

その結果、血行が促進されるというわけです。

 

そして人間が摂取した栄養は、血液によって全身へと運ばれます。

もちろん髪の毛へもそうです。

血液の循環が良くなるのは、髪の毛の成長を促す理由の一つ。

ミノキシジルがこの様な働きをするということで『ミノタブ』がAGA治療に使われ始めたのです。

毛母細胞を元気にする

髪の毛の毛根には毛母細胞という細胞があります。

毛母細胞とは髪の毛の成長には欠かせない、重要な役割を持つ細胞です。

ミノキシジルはこの毛母細胞を元気にさせて、髪の毛の生成を促す働きがあります。

ミノタブの副作用

続いて『ミノタブ』の副作用ですが

一般的に言われているのがこちら

・全身の体毛が濃くなる
・頭痛
・めまい
・動悸
・むくみ など

血管拡張作用があるミノキシジルによる副作用です。

私の場合、感じた副作用は2つでした。

体毛が濃くなる

こちらのツイートをご覧ください。

先ず『4日目』にしてヒゲが濃くなりました。

その後に

・顔
・手の甲
・腕
・二の腕 など

が『2~4ヶ月』ぐらいかけて、ゆっくりと濃くなってきました。

その他の毛も全体的に濃くはなります。

ミノキシジルの発毛効果が発揮されている証拠ですね。

自分では気になるレベルでも、他人から見たら言われなければ気付かれないレベル。

私はこのことをプラスに捉えて、受け入れることにしました。

むくみ

こちらはクリニックの先生に相談した上で

元々は寝る前の服用だった⇒朝起きてからの服用に変えた

上記の様に服用するタイミングを変えたら症状が出なくなり、この副作用は解決しました。

もし『ミノタブ』を飲んで副作用が出たら、必ず専門医に相談して何かしら対応をしてもらいましょう。

フィナステリドも服用

『ミノタブ』を飲むだけで発毛効果は有りますが、それだけでは元々のAGA(男性型脱毛症)の改善に繋がるというものではありません。

そこでAGA(男性型脱毛症)の症状の

ヘアサイクルの乱れ

これをを元に戻す働きをしてくれるのが『フィナステリド』という内服薬です。

商品名でいうと『プロペシア』。

こちらの名前の方が、一般的に馴染み深いかもしれませんね。

・『ミノタブ』は発毛効果を促すという攻めの働き
・『フィナステリド』は抜け毛を減らすという守りの働き

最大限にAGA治療の効果を得たいのであれば、このダブルパンチで挑むのが現在では一番ポピュラーな治療方法となっています。

薄毛がミノタブで改善した

薄毛 ミノタブ

薄毛がミノタブで改善したといっても、実際の治療内容が気になりますよね?

こちらでは

①1日1回服用
②期間は半年間
③本人画像

以上、説明していきます。

1日1回服用

私が処方されたのは

・ミノキシジル(ミノタブ)
・フィナステリド

この2つの内服薬です。

そして先生に言われたのが

AGA治療の先生
AGA治療の先生

1日1回1錠ずつ服用してくださいね~。

たったこれだけ。

目内アキラ
目内アキラ

先生に言われたことは忠実にしないとね…

ということで、まじめに毎日1錠ずつ服用しました。

期間は半年間

続いてミノタブを服用した期間は、現時点でちょうど半年になります。

結論から申し上げますと

目内アキラ
目内アキラ

髪の毛が生えました

もうバンバン生えてきましたね。

一番感動したのがこちら

39日目にして産毛が生えてきたという感動。

AGA治療で一番の感動でした。

 

続いてこちら

大体『3~4ヶ月』が

目内アキラ
目内アキラ

メッチャ髪が生えて来とるぞ~!!

と一番、発毛効果を感じた期間でした。

 

それでは実際に、どのくらいの発毛効果があったんでしょうか?

本人画像

こちらではわかり易くミノタブを飲み始めた頃の写真と、半年経った時点での写真を比較したいと思います。

左の生え際

こちらは左の生え際です。

AGA治療 14日目

右の生え際

こちらは右の生え際です。

AGA治療 14日目

いかがでしたでしょうか?

飲み始めたばかりの頃は、生え際の禿げ上がり方の薄さも去ることながら、全体的な髪の毛のボリューム感が無いのがわかります。

髪の毛が全体的にボリュームアップすることで、かなり見た目が良くなりました。

参考までにセットした髪の毛がこんな感じです。

AGA治療 何ヶ月

3年ぶりぐらいにワックスを付けてセットしました。

目内アキラ
目内アキラ

感無量ですぅ…

まとめ:AGA治療で薄毛の改善

薄毛 ミノタブ

今回は『薄毛にはミノタブが効く』ということを私の実体験を交えてお伝えしました。

最後におさらいです

・薄毛にはミノタブで決まり?
①ミノタブの働き
②ミノタブの副作用
③フィナステリドも服用
・薄毛がミノタブで改善した
①1日1回服用
②期間は半年間
③本人画像

結局のところ、薄毛の原因のほとんどは

AGA(男性型脱毛症)

と言われています。

しかも早い段階で治療に踏み切った方が、薄毛の進行を食い止められるので治療開始は早いに越したことはありません。

どのクリニックでも無料カウンセリングを行っているので、気になる方は相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

 

費用やクリニック選びなどはこちらをご覧ください。

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました