薄毛とタンパク質の関係性は?【即改善】積極的に摂取して欲しいもの

薄毛 タンパク質

最近鏡を見るたびに薄毛になってきているのを感じる…お風呂上り髪を乾かした後も何だか昔より髪の毛のボリュームが無くなってきてるように思うんだよなぁ…年齢のせいかな?どうしたらこの薄毛を食い止められるんだろうか…

あなたもこう思っていませんか?

 

こちらでは

・薄毛とタンパク質の関係性は?
・タンパク質以外で薄毛に良い栄養素は?
・まとめ:食べ物で改善されない薄毛は?

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

薄毛を改善するために摂るべき栄養素を十分に理解して

あなたの薄毛対策に役立ててください。

YOSHIKEI(ヨシケイ)

薄毛とタンパク質の関係性は?

薄毛 タンパク質

薄毛になるということは、髪の毛の成長に何だかの影響があるということ。

栄養不足も原因の一つ。

髪の毛を作るのはケラチンという成分です。

そのケラチンの主成分は良質なアミノ酸。

アミノ酸はタンパク質に含まれます。

 

ということは…?

良質なタンパク質を摂取すること

が髪の毛を作るケラチンにとって、最も良いことなんですね。

 

さらに成長ホルモンであるメラトニンもアミノ酸が原料。

睡眠中に最も多く分泌される成長ホルモンは、髪の毛の成長に大きく関わることが研究結果で分かっています。

このように様々な理由から、良質なタンパク質を摂ることは薄毛対策に繋がるということ。

普段からタンパク質の摂取を意識することが、薄毛対策には必要不可欠だということです。

 

【タンパク質を多く含む食品】
魚介類・肉類・卵・乳製品・大豆など

 

薄毛に良い食べ物はこちらの記事でまとめました。

タンパク質以外で薄毛に良い栄養素は?

薄毛 タンパク質

これまで

『タンパク質は髪の毛の成長に大事だ』

というお話しをしてきました。

それではタンパク質だけを大量に摂っていれば、薄毛の悩みが解決するのでしょうか?

 

答えは『No!』です。

 

効果的に栄養を吸収するためには、栄養バランスがとても大事。

そして実はタンパク質以外でも、薄毛に良いとされる栄養素があります。

それは

①ビタミン類
②ファイトケミカル
③亜鉛

こちらです。

大前提として

 

バランスの良い栄養摂取をすること

 

をおさえた上で意識して摂りましょう。

 

この辺りのことを詳しく書いた記事がこちらにあります。

ご覧ください。

まとめ:食べ物で改善されない薄毛は?

薄毛 タンパク質

今回は薄毛とタンパク質の関係性は?

ということでお伝えしてきました。

最後におさらいです

・薄毛とタンパク質の関係性は?
・タンパク質以外で薄毛に良い栄養素は?

お忙しい方必見!

プロの栄養士があなたの献立を考え、自宅まで配送無料で行っているサービスがあります。

お試しコースがあるので、一度お試しください。

 

もし食べ物を気をつけたとしても薄毛が改善されなかったら…

 

生活習慣を見直しましょう

 

薄毛予防には生活習慣の見直し【7つの改善ポイント】今日から始める

こちらの記事で詳しく書きました。

 

それでも薄毛が改善されなかったら…

AGA(男性型脱毛症)を疑いましょう

 

どのクリニックでも無料カウンセリングを行っています。

実際の費用やクリニックの選び方など気になる方はご覧ください。

 

AGA治療の発毛効果が気になる方はこちらをご覧ください。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました

YOSHIKEI(ヨシケイ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました