薄毛は寝不足のせいだと思っていませんか?【原因追及】寝る毛は育つ

薄毛 寝不足

最近薄毛が気になるなぁ…仕事やプライベートに費やす時間が多すぎていつも寝不足。まさかオレの薄毛の原因ってこれなの?ベストな睡眠はいつ寝てどのくらいとるのが良いんだろうか…?

あなたもこう思いませんか?

今回は

・薄毛は寝不足のせい?
・薄毛が寝不足の改善策
・まとめ:薄毛の悩み解決策【寝不足以外】

こちらの内容を詳しく記事にしています。

それではご覧ください。

ボディセンス

薄毛は寝不足のせい?

薄毛 寝不足

薄毛は寝不足のせい?

ということでこちらでは薄毛になる原因を

①生活習慣の乱れ
②AGA(男性型脱毛症)

大きく分けて2つ説明します。

生活習慣の乱れ

薄毛の原因の1つ目はこちら

生活習慣の乱れです

寝不足は?

と思われたかと思いますが、、、

もちろん寝不足も入っています。

 

生活習慣とは

①食生活
②睡眠
③運動
④ストレス
⑤頭皮環境
⑥タバコ
⑦アルコール など

これらの生活習慣の乱れから薄毛の原因となる場合があります。

髪の毛の成長には

①良質なタンパク質・ビタミン類・亜鉛などの摂取
②正常な血液循環
③成長ホルモンの分泌

これらの要素が大きく関わっており、生活習慣が乱れるということはこれらの働きが悪くなることを意味します。

寝不足はその中の一つだということは間違いありません。

しかしながら薄毛の原因は、それだけでは語れないということです。

 

生活習慣を正すことは生活習慣病予防にもなります。

薄毛予防のためでもありますが、健康な身体作りのためにもあなたも今日から生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

 

詳しく書いてる記事があるので興味のある方はご覧ください。

AGA(男性型脱毛症)

続いて薄毛の原因の2つ目はこちら

AGA(男性型脱毛症)です

日本人の大半の薄毛の原因がこちらになります。

AGA(男性型脱毛症)とはひと言でいうと・・・

『DHT(ジヒドロテストステロン)』という男性ホルモンによりヘアサイクル(髪の毛の成長サイクル)が乱れて、本来抜ける時期ではない早い時期に髪の毛が抜け落ちてしまう状態になること。

なんだか難し言葉が出てきましたね…

まず『DHT(ジヒドロテストステロン)』の説明をします。

男性ホルモンはいくつか種類があり、一番代表的なものが

 

テストステロン

 

という男性ホルモンです。

筋肉の成長やヒゲ、性欲などに関係している男性ホルモンです。

そして人間の体内には『5α-リダクターゼ』という還元酵素があり

・テストステロン
・5α-リダクターゼ

これらが結合しできるのが

 

DHT(ジヒドロテストステロン)

 

であり、この『DHT(ジヒドロテストステロン)』が毛根に悪さをしてヘアサイクルを乱すということになります。

そして時間がたつにつれて、毛根が弱って痩せ細りやがて毛根が死んでしまい、髪の毛が生えてこない状態になってしまいます。

 

人によっては

・前からM字の生え際から薄毛が進行する人
・つむじあたりのてっぺんから薄毛が進行する人
・その両方から進行する人

など個人差はありますが、AGA(男性型脱毛症)により徐々に薄毛が進行していくというわけですね。

 

このAGA(男性型脱毛症)の改善方法は投薬治療しかありません。

気になる人はAGAクリニックで無料カウンセリングをしてもらいましょう。

薄毛が寝不足の改善策

薄毛 寝不足

薄毛が寝不足の改善策はこちら

①ベストな睡眠時間
②夜10時~深夜2時
③同じ時間に起きる

ひとつひとつ説明します。

ベストな睡眠時間

あなたにとってベストな睡眠時間は

『ぐっすり眠れた~』と思えて日中眠くならない程度の睡眠。

一般的に取ると良いとされている睡眠時間は

 

6~8時間

 

ですが、様々な要因により変わってきます。

個人差が生じるベストな睡眠時間は、あなたがあなた自身で見つけるしかありません。

 

日中に眠くなることがあれば、その睡眠時間は短いということ。

この場合は、もう少し睡眠時間を長くしてください。

このように調整を繰り返すことで、ベストな睡眠時間を見つけ出しましょう。

夜10時~深夜2時

成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯は

夜10時~深夜2時です。

この時間帯に睡眠に入ることができれば、より成長ホルモンが分泌されるということ。

より多くの成長ホルモンが分泌されることで、髪の毛の成長にもポジティブに影響します。

 

可能な範囲でこの時間帯を意識してみてください。

同じ時間に起きる

睡眠は本人が気付かないうちに、いつ寝てどのくらいの睡眠だったのか身体は記憶しています。

いくら十分な睡眠を取っていたとしても、毎日の睡眠の時間帯がバラバラだと体内時計が崩れてしまい、質の良い睡眠が取れなくなってしまいます。

 

規則正しい睡眠時間

 

はとても大事なことなので

同じ時間に起きる

このことを意識して睡眠を取るようにしましょう。

 

睡眠について詳しくまとめた記事がこちらにあります。

まとめ:薄毛の悩み解決策【寝不足以外】

薄毛 寝不足

今回は薄毛は寝不足のせい?

ということでお伝えしてきました。

最後におさらいです

・薄毛は寝不足のせい?
①生活習慣の乱れ
②AGA(男性型脱毛症)
・薄毛が寝不足の改善策
①ベストな睡眠時間
②夜10時~深夜2時
③同じ時間に起きる

生活習慣を正したことにより薄毛が治れば良いですが、それでも薄毛が改善されなければAGA(男性型脱毛症)を疑いましょう。

AGA(男性型脱毛症)はそのままにしていたら、どんどん薄毛が進行していきます

できるだけ早い段階で対処しましょう。

なぜなら薄毛の進行が少ない状態の方が、治療の効果が期待できるからです。

 

1年後・2年後に・・・

あぁ…あのとき始めていれば良かった…

なんて後悔する前に、無料カウンセリングであなたの薄毛の状態をチェックすることをオススメします。

 

費用やクリニック選びなど必要な情報をまとめました。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました