薄毛予防に良い24個の食べ物【30代男性】特に意識してみて欲しい

薄毛予防 食べ物 男性

薄毛予防に良い食べ物って何だろう…?少しでも薄毛予防になるなら、毎日の食生活を見直してみようかな。

あなたもこんな風に思っていませんか?

 

本日は

・そもそもなぜ薄毛になるの?【30代男性必見】
・薄毛予防に良い24個の食べ物は?【30代男性必見】
・薄毛予防に良い料理は?【30代男性必見】
・薄毛予防に良い24個の食べ物は?:まとめ

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

普段から忙しくて栄養バランスを考えている暇がな~い!

という人は

こちらをお試しください。

栄養バランスなど栄養士が考えた献立メニューが、ご自宅まで無料で配達してくれます。

値段もお手頃。

スーパーで余計な買い物をしてしまうこと、を考えたらかなり安上がりです。

YOSHIKEI(ヨシケイ)

そもそもなぜ薄毛になるの?【30代男性必見】

薄毛予防 食べ物 男性

男性の悩みの一つである

そもそもなぜ薄毛になるの?

ということですが原因は大きく分けて2つ

①生活習慣
②AGA(男性型脱毛症)

こちらでは主に薄毛になる原因を説明し、その後に薄毛予防について説明して行きます。

それではご覧ください。

生活習慣

薄毛の原因の1つがこちらです。

もう少し具体的に説明すると

・食生活
・睡眠
・運動
・ストレス
・タバコ
・アルコール

などといった一般的に生活習慣病の原因と言われている、これらの生活習慣が著しく乱れることで薄毛の原因にもなるということです。

薄毛の改善と生活習慣病の改善は、生活習慣の中から改善する必要があります。

このことから

薄毛の予防と生活習慣病の予防は密接な関係がある

ということがわかります。

男性にとって薄毛予防をすることは、健康維持にも繋がるので一石二鳥です。

 

薄毛も予防できて健康にもなれるのであれば、これ以上のことはありませんよね。

これを機に、あなたも生活習慣を見直しましょう。

AGA(男性型脱毛症)

続いて薄毛の原因の2つ目です。

AGA(男性型脱毛症)とは正常なヘアサイクルが乱れてしまい、通常よりも毛髪が抜け落ちるまでの期間が短くなってしまう状態のことを言います。

AGA(男性型脱毛症)の原因となるのが男性ホルモンの一種である『テストステロン』が体内にある還元酵素の『5αリダクターゼ』と結合することで『DHT(ジヒドロテストステロン)』という物質に変化します。

この『DHT(ジヒドロテストステロン)』が毛根に悪さをしてヘアサイクルを乱すというわけですね。

そしてAGA(男性型脱毛症)が進行してくるとやがて毛根が死んでしまい、その毛根からは毛が生えなくなってしまいます。

これが薄毛の2つ目の原因です。

残念ながらこうなってしまうと、生活習慣を変えるだけではどうにもならないというのが結論です。

 

しかしながら現代の医療ではAGA治療を行うことで、AGA(男性型脱毛症)の進行を止めることが出来ます。

個人差はありますが、発毛効果も得られるということです。

薄毛に悩む方は一度、無料カウンセリングをしてみてはいかがでしょうか?

 

実際にAGA治療を行った体験談です。ご覧ください。

薄毛予防に良い24個の食べ物は?【30代男性必見】

薄毛予防 食べ物 男性

薄毛予防に良い24個の食べ物は?【30代男性必見】

ということですが、薄毛予防に良い栄養素については薄毛予防に良い4つの栄養素【一挙公開】今日から食生活を変えるだけこちらの記事をご覧ください。

こちらでは生活習慣を整えるために、薄毛予防に良い食べ物を紹介します。

①牡蠣
②レバー
③うなぎ
④ほうれん草
⑤かぼちゃ
⑥にんじん
⑦納豆
⑧卵
⑨アーモンド
⑩青魚
⑪ブロッコリー
⑫からし菜
⑬玉ねぎ
⑭パセリ
⑮チーズ
⑯トマト
⑰ニラ
⑱みかん
⑲ピーマン
⑳セロリ
㉑ピーナッツ

㉒クルミ
㉓いりごま
㉔きな粉

以上24種類です。

こちらで紹介した食べ物が良いからと言って、偏って同じ食べ物ばかり食べてしまうとかえって逆効果になります。

大事なのはバランスの良い食生活です。

たくさんの種類の食べ物を食べるようにしましょう。

30代男性は必見です。

大事な30代の生活を充実させるために、是非ご覧ください。

①牡蠣

牡蠣は薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

毎日の様に食卓へは出てきませんが、積極的に牡蠣を食べることを意識してみて下さい。

②豚レバー

豚レバーは薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンAやビタミンB1なども含まれます。

③うなぎ

うなぎは薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンAやビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンEなども多く含みます。

④ほうれん草

ほうれん草は薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEやビタミンK、ビタミンCなども含みます。

さらには『βクリプトキサンチン(ファイトケミカル)』も含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

⑤かぼちゃ

かぼちゃは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEやビタミンCなども含みます。

さらには『ゼアキサンチン(ファイトケミカル)』も含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

⑥にんじん

にんじんは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

野菜の中でもトップクラスに『βカロテン』が多いので強い抗酸化作用が期待できます。

⑦納豆

納豆は薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にも5大栄養素がバランスよく含まれるため、非常に優れた食べ物と言えるでしょう。

さらには『イソフラボン類(ファイトケミカル)』も含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

⑧卵

卵は薄毛予防に繋がる『タンパク質』を豊富に含む食べ物です。

体内では作られない、食事からとる必要があるアミノ酸のことを『必須アミノ酸』と言います。

卵のタンパク質はこの必須アミノ酸を全て含む、良質なたんぱく質です。

それだけでなくビタミンやカルシウム、鉄、亜鉛など豊富な栄養素を持ちます。

⑨アーモンド

アーモンドは薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEやビタミンB2、カルシウムなども含みます。

⑩青魚

青魚は薄毛予防に繋がる、体内の悪玉コレステロールや中性脂肪の低下により血液の流れを良くする『DHA(ドコサヘキサエン酸』や『EPA(エイコサペンタエン酸)』を多く含む食べ物です。

鯖やさんま、いわしなど青魚の種類によって、それぞれ含まれる栄養素が違います。

一つだけではなく色々な種類を摂りたいですね。

⑪ブロッコリー

ブロッコリーは、薄毛予防に繋がるストレスに対する抵抗力を強め『ビタミンC』を多く含む食べ物です。

その他にも『フラボノール類(ファイトケミカル)』や『ルテイン(ファイトケミカル)』が含まれるので、強い抗酸化作用が期待できます。

⑫からし菜

からし菜は薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンKやビタミンC、カルシウムなども含まれます。

⑬玉ねぎ

玉ねぎは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『フラボノール類(ファイトケミカル)』や『システインスルホキシド系(ファイトケミカル)』を多く含む食べ物です。

ビタミンやミネラルなどは、取り立てて栄養が高いわけではありませんが『硫化アリル』が含まれます。

この『硫化アリル』はビタミンB1と結合しやすく、ビタミンB1の吸収を促し疲労回復効果などにも期待が出来ます。

血液サラサラ効果もあるため、血液の流れを良くしてくれて毛根へ栄養が届きやすくなるのです。

⑭パセリ

パセリは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

また『フラボン類(ファイトケミカル)』も含まれているので、さらなる抗酸化作用が期待できます。

⑮チーズ

チーズは薄毛予防に繋がる『タンパク質』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンAやビタミンB2、カルシウム、亜鉛なども含みます。

⑯トマト

トマトは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

また『リコペン(ファイトケミカル)』を多く含むので、さらなる抗酸化作用が期待できます。

⑰ニラ

ニラは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『βカロテン』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEやビタミンK、ビタミンCなども含みます。

ニラにも玉ねぎ同様『硫化アリル』が含まれるため、ビタミンB1の吸収を促し疲労回復効果が期待できます。

⑱みかん

みかんは薄毛予防に繋がるストレスに対する抵抗力を強め『ビタミンC』を多く含む食べ物です。

その他にも『βクリプトキサンチン(ファイトケミカル)』を含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

この『βクリプトキサンチン(ファイトケミカル)』は『βカロテン』と同様、必要に応じてビタミンAに変わるという働きをするので優れものです。

⑲ピーマン

ピーマンは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『フラボン類(ファイトケミカル)』を多く含む食べ物です。

他にもビタミンCも多く含みます。

⑳セロリ

セロリは薄毛予防に繋がる、抗酸化作用のある『フラボン類(ファイトケミカル)』を多く含む食べ物です。

その他にもカリウムを豊富に含みます。

㉑ピーナッツ

ピーナッツは薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEやナイアシンを含み、抗酸化作用が期待できます。

ただし、カロリーが高いので食べ過ぎには注意してください。

㉒クルミ

クルミは薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

ポリフェノールも含まれているため、強い抗酸化作用が期待できます。

クルミもカロリーが高いので食べ過ぎには注意です。

㉓いりごま

いりごまは薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEや食物繊維などが含まれます。

さらには『セサミン(ファイトケミカル)』を含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

㉔きな粉

きな粉は薄毛予防に繋がる『亜鉛』を多く含む食べ物です。

その他にもビタミンEやカルシウムなどのミネラルを含みます。

さらには『イソフラボン類(ファイトケミカル)』を含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

薄毛予防に良い料理は?【30代男性必見】

薄毛予防 食べ物 男性

先ほどは『薄毛予防に良い食べ物は?【30代男性必見】』ということで紹介しました。

こちらでは

実際にどんな料理を食べたら良いの?

という方向けに実際に薄毛予防に良い料理を

①レバニラ炒め
②サバの味噌煮
③ブロッコリーを入れたシチューやカレー
④カツオのたたき
⑤ほうれん草バター
⑥ニラ玉炒め
⑦豆苗炒め
⑧かぼちゃのそぼろ煮
⑨からし菜の漬物
⑩野菜たっぷりの味噌鍋

以上10品ほど紹介して行きます。

これらの料理以外でも、本記事で紹介している食べ物を使った料理であれば大丈夫ですので、お好みの料理に食材を合わせてみて下さい。

そして添え物にも意識しましょう。

わけぎやこねぎなどは、料理の添え物に適しています。

特にパセリはポリフェノールのフラボン類やβカロテン、ビタミンE、ビタミンCなどをたくさん含んでいるので、積極的に料理に添えて欲しい食べ物です。

レバニラ炒め

レバーはビタミンB群と亜鉛を豊富に含む食材です。

ニラに多く含まれるβカロテンやビタミンE、ビタミンKなどで『レバニラ炒め』はかなりバランスの良い料理だと言えます。

サバの味噌煮

鯖にはビタミンB6やビタミンB12、ビタミンDなどが多く含まれます。

その他にもDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)なども多く含み、体内の悪玉コレステロールや中性脂肪の低下、血流を良くする働きがあります。

味噌は大豆なので、ビタミンB1やイソフラボン類も一緒に摂れて、鯖とのバランスが良いです。

 

そして血液の循環が良くなることで、毛根にも十分な栄養を送ることが出来ます。

生活習慣予防にもなるために鯖缶を

『1日:1/2~1/3缶』

ぐらい摂ると良いでしょう。

ブロッコリーを入れたシチューやカレー

ブロッコリーにはビタミンKやビタミンC、フラボノール類、ルテインなどが多く含まれるため、強い抗酸化作用があります。

色々な野菜を入れる料理でもある『シチュー』や『カレー』にブロッコリーを入れることで、バランス良く栄養を摂ることが出来るでしょう。

カツオのたたき

カツオはビタミンB6やビタミンB12、ビタミンDなどを多く含みます。

玉ねぎにはファイトケミカルのフラボノール類やシステインスルホキシド系などを多く含むので、強い抗酸化作用が期待できます。

さらに玉ねぎには硫化アリルという成分が含まれ、期待されるのは血液サラサラ効果です。

血液がサラサラになれば血液循環も良くなり、毛根への栄養も行きわたり易くなります。

ほうれん草バター

ほうれん草に含まれるβカロテンは、油と摂取することで吸収が良くなります。

何気なく食べていたほうれん草バターは、実は栄養吸収的にも相性抜群の料理だったということですね。

ニラ玉炒め

卵にはビタミン類だけではなく、タンパク質や脂質、ミネラル、亜鉛などもバランス良く含む食材です。

こちらにβカロテンやビタミンEなどが豊富に含まれるニラと、一緒に摂ることでさらに栄養バランスが良くなります。

豆苗炒め

豆苗にはβカロテンやビタミンK、ビタミンCなどを多く含みます。

一袋約100円で購入することが出来るので、お財布にも優しく家計の強い味方です。

安くて美味しいんだったら、毎日食卓へ並べたい一品になります。

かぼちゃのそぼろ煮

かぼちゃはβカロテンやビタミンE、ビタミンC、亜鉛、ゼアキサンチン(ファイトケミカル)などを多く含みます。

このことからわかる様に、かぼちゃはかなり抗酸化作用が高い食材と言えるでしょう。

カボチャ煮はかぼちゃだけではなく、そぼろを入れることで油が入りβカロテンの吸収を良くします。

ただのかぼちゃ煮も美味しいですが、ここは是非『かぼちゃのそぼろ煮』にしてみて下さい。

からし菜の漬物

からし菜にはβカロテンやビタミンE、ビタミンCなどが豊富に含まれています。

スーパーなどでからし菜の漬物があったら即購入。

おかずの一品にしましょう。

野菜たっぷりの味噌鍋

鍋はたくさんの野菜を入れることが出来ます。

βカロテンを多く含む食材やファイトケミカルを含む食材などを、バランスよく組み合わせて大豆である味噌ベースの鍋にしましょう。

きのこ類なども入れたら、さらに栄養バランスも良くなりますね。

薄毛予防に良い24個の食べ物は?:まとめ

薄毛予防 食べ物 男性

今回は

薄毛予防に良い24個の食べ物は?【30代男性必見】

ということで、様々な食べ物を紹介してきました。

最後におさらいです

・そもそもなぜ薄毛になるの?【30代男性必見】
①生活習慣
②AGA(男性型脱毛症)
・薄毛予防に良い24個の食べ物は?【30代男性必見】
①牡蠣
②レバー
③うなぎ
④ほうれん草
⑤かぼちゃ
⑥にんじん
⑦納豆
⑧卵
⑨アーモンド
⑩青魚
⑪ブロッコリー
⑫からし菜
⑬玉ねぎ
⑭パセリ
⑮チーズ
⑯トマト
⑰ニラ
⑱みかん
⑲ピーマン
⑳セロリ
㉑ピーナッツ
㉒クルミ
㉓いりごま
㉔きな粉
・薄毛予防に良い料理は?【30代男性必見】
①レバニラ炒め
②サバの味噌煮
③ブロッコリーを入れたシチューやカレー
④カツオのたたき
⑤ほうれん草バター
⑥ニラ玉炒め
⑦豆苗炒め
⑧かぼちゃのそぼろ煮
⑨からし菜の漬物
⑩野菜たっぷりの味噌鍋

こちらで紹介した料理はほんの例です。

薄毛予防に良い食べ物で、特に男性に気をつけて頂きたいことは…

栄養バランスです

そして意識することは、たくさんの種類の食材を摂るということ。

 

たくさんの種類の食材を摂ることで、自然と栄養バランスが良くなります。

こちらで紹介したファイトケミカルは、薄毛予防だけではなく健康維持のためにも、積極的に摂って頂きたい栄養素ですね。

栄養士が考えたメニューが届く/ヨシケイ

今日からあなたも意識してみて下さい。

 

 

ところであなたの頭の洗い方は、本当に正しいと言えますか?

チョット不安だなぁ…

という方はこちらの記事をご覧ください。

薄毛予防につながる頭の洗い方【7つのポイント】あなたは出来てる?

 

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました