AGA治療は危険だと思っていませんか?【30代後半】治療経験者が語る

AGA治療 危険

AGA治療って危険なんでしょ~?薄毛は気になるけど副作用とか身体のことを考えたらどうなのかなぁって思っちゃうなぁ…

あなたもこう思っていませんか?

 

AGA治療はあなたが思うほど危険ではありません。

本記事で正しく理解しましょう。

 

今回は

・AGA治療は危険?主なリスクは7つ
・AGA治療で副作用を感じたら?
・AGA治療で実際に変わったこと
・まとめ:安心してAGA治療を受ける方法

こちらの内容を詳しく記事にしています

 

目内アキラ
目内アキラ

こんにちは。過去にM字型の薄毛に悩んでいた『目内アキラ』です。

先日こちらのツイートをしました。

 

このように毎日、発毛記録をツイートしていますので、良かったらフォローお願いします。

目内アキラ
@k_haeta

 

本記事は、私の体験をもとにお話ししております。

それではご覧ください。

AGA治療は危険?主なリスクは7つ

AGA治療 危険

こちらをご覧のあなたは『AGA治療は危険だ』とお思いでしょうか?

 

確かにリスクはゼロではありません

 

しかしながら絶対に危険だということではない、ということも言えます。

あなたがもしAGA治療を始めようと思っているのであれば、リスクをしっかり理解した上で判断しましょう。

AGA治療の主なリスクはこちら

①性欲減退・男性機能の低下
②肝機能低下
③初期脱毛
④むくみ
⑤寝起きのだるさ
⑥多毛症
⑦治療を続けなければならない

これらを見て、あなたはどう思いましたか?

えっ!?こんなもん?

って思った方も居れば

こんなにあるのか~

と思った方もいるでしょう。

 

この中でも、あなたが特に気になるところは

①性欲減退・男性機能の低下
②肝機能低下

こちらではないでしょうか。

 

しかし、そんなに怖がらなくても大丈夫です。

これらのリスクはどちらとも1%未満と、かなり低いので…

 

実際に私自身も、これらの症状はゼロではありませんが、ほとんど感じることなく普通に過ごしています

 

これらのリスクのことはAGA治療のリスクはゼロじゃない【必読】半年の間で感じた7つのリスクこちらの記事で詳しく書きました。

 

気になる方はチェックしてみてください。

AGA治療で副作用を感じたら?

AGA治療 危険

AGA治療の内容は『内服薬+外用薬』が一般的です。

内服薬①⇒フィナステリドorデュダステリド
内服薬②⇒ミノキシジル
外用薬⇒ミノキシジル配合

AGA治療で感じる副作用は、その症状自体が軽く普段の生活に支障が出ないものであれば、特に問題ないと言えます。

 

症状が重くどうしても気になるようであれば、直ちに服用を中断し医師に相談しましょう。

専門医に相談して解決するのが一番の方法です。

だから決して、個人の判断で治療を継続する、ということがない様にしてください。

 

不安な方はこちらの記事をご覧ください。

AGA治療で実際に変わったこと

AGA治療 危険

AGA治療を行って変わったことは

髪の毛が生えてきたことです

先ほどまでリスクの話ばかりで暗くなってしまいましたが、実際のところAGA治療の発毛効果はあります。

こちらは私が体験している事なので、ハッキリと断言いたします。

 

詳細はAGA治療は実際に何ヶ月続けたら効果が出る?【実体験】経験者は語るこちらの体験談をご覧ください。

 

ここで一つ注意点です…

AGA治療は理想の姿をどこに設定するかで、大きく満足度が変わってきます

40代後半にもなって、、、

20代のふさふさの状態になりた~い!

なんて夢のまた夢の話です。

そこまで期待するのはやめましょう。

 

そして発毛効果には個人差があるため

 

『やればこのぐらいは発毛しますよ~』

 

という保証もありません。

 

しかしながら…

AGA治療患者さんへのアンケート結果で

発毛効果に満足していると答えた割合が『8割』

というデータもあります。

 

ここからは

私個人がAGA治療を体験して感じた部分なので、参考までに聞いて頂ければと思いますが、、、

 

AGA治療で得られた効果は

5~6年前の状態に戻った

こちらは私の場合です。

 

薄毛が改善された今では、以前よりもアクティヴに行動する意欲が湧きましたし、自分に自信が持てるようになりました。

 

不思議なものですよね…

ただ髪の毛が生えただけなのに…

 

それだけ薄毛は人を消極的にするのでしょうね。

薄毛の人はそうでない人に比べて、幸福度が低いという研究結果も出ています。

 

このことでわかるように、、、

薄毛の改善は、幸せな人生を送るためにも必要なことなのではないでしょうか。

まとめ:安心してAGA治療を受ける方法

AGA治療 危険

今回はAGA治療は危険?主なリスクは7つ

ということでお伝えしました。

最後におさらいです

・AGA治療は危険?主なリスクは7つ
①性欲減退・男性機能の低下
②肝機能低下
③初期脱毛
④むくみ
⑤寝起きのだるさ
⑥多毛症
⑦治療を続けなければならない
・AGA治療で副作用を感じたら?
①直ちに中断をして医師に相談
・AGA治療で実際に変わったこと
①髪の毛が生えてきた

どうせAGA治療をするんだったら、少しでも安全に治療を行いたいですよね?

 

今ではとにかく薬が安く手に入るからと言って、海外からの治療薬をネットで購入する人もいるようです。

実際にトラブルも少なくはありません。。。

 

本当に安心してAGA治療を受けたいのであれば、安くはありませんがAGAクリニックで治療をすることをオススメします。

 

常に専門医への相談が可能なので、何かあったときには安心です。

もちろん私もAGAクリニックで治療をしています。

 

少しでも薄毛に悩むならば、まずは無料カウンセリングで相談を…

 

費用の比較などはこちらの記事をご覧ください。

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました